メイママ 映画「紙の月」 宮沢りえ・小林聡美 2014.11月29日

画像

2014.11月29日(土)
    映画「紙の月」


    上映時間 126分



原作:角田光代

監督:吉田大八

脚本:早船歌江子

主題曲/主題歌:ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ


(キャスト)
梅澤梨花:宮沢りえ
平林光太:池松壮亮
相川恵子:大島優子
梨花の夫:田辺誠一
井上:近藤芳正
小山内等:佐々木勝彦
小山内光子:天光眞弓
名護たまえ :中原ひとみ
14歳の梨花:平祐奈
隅より子:小林聡美
平林:石橋蓮司


公式サイト
http://kaminotsuki.jp
公式Twitter
https://twitter.com/kamino_tsuki
公式Facebook
https://www.facebook.com/kaminotsukimovie
劇場
http://www.kaminotsuki.jp/theater.html

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
解説
銀行勤めの平凡な主婦が引き起こした大金横領事件の
てん末を描いた、『八日目の蝉』の原作などで知られる
直木賞作家・角田光代の長編小説を映画化。まっとうな
人生を歩んでいた主婦が若い男性との出会いをきっかけに
運命を狂わせ、矛盾と葛藤を抱えながら犯罪に手を
染めていく。監督は、『桐島、部活やめるってよ』などの
吉田大八。年下の恋人との快楽におぼれ転落していく
ヒロインの心の闇を、宮沢りえが体現する。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
あらすじ
1994年。梅澤梨花(宮沢りえ)は、子どもには恵まれなかった
ものの夫(田辺誠一)と穏やかな日々を送っている。契約社員
として勤務する「わかば銀行」でも、丁寧な仕事ぶりで上司の
井上(近藤芳正)からも高評価。支店では、厳格なベテラン
事務員の隅より子(小林聡美)や、まだ若くちゃっかり者の
窓口係・相川恵子(大島優子)ら、様々な女性たちが梨花と
共に働いている。だが一見、何不自由のない生活を送って
いる梨花であったが、自分への関心が薄く鈍感なところの
ある夫との間には空虚感が漂い始めていた。ある夜、梨花の
顧客で裕福な独居老人の平林(石橋蓮司)の家で一度顔を
合わせたことのある孫の光太(池松壮亮)と再会した梨花は、
何かに導かれるように大学生の彼との逢瀬を重ねるように
なる。そんな中、外回りの帰り道にふと立ち寄ったショッピング
センターの化粧品売り場。支払い時にカードもなく、現金が
足りないことに気づいた梨花が手を付けたのは、顧客からの
預かり金の内の1万円だった。銀行に戻る前にすぐに自分の
銀行口座から1万円を引き出して袋に戻したが、これが全ての
始まりであった。学費のために借金をしているという光太に
梨花は「顧客からの定期の申し込みがキャンセルになった」と
200万を渡す。さらに顧客から預かった300万を自分の通帳に
入れ、自宅で定期預金証書や支店印のコピーを偽造する……。
やがて横領する額は日増しにエスカレートしていくのだった、
上海に赴任するという夫には同行せず、梨花は光太と一緒に
高級ホテルやマンションで贅沢な時間を過ごすが、光太の
行動にも変化が現れ、ある日、光太が大学を辞めたことを
告げられる。そんな折、隅が、銀行内で不自然な書類の不備が
続いていることを不審に感じ始めていた……。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
「紙の月」バブル崩壊の後、モラルの重みに抗い、
転落していくヒロインを宮沢りえが好演

 バブル崩壊直後の1994年を背景に、銀行の契約社員
として働く平凡な主婦梨花(宮沢りえ)が、若い男との
愛欲に溺れ、莫大な金額の横領に手を染めていく転落の
軌跡を描いた直木賞作家・角田光代のベストセラーの
映画化である。

 一見、いささか古色蒼然とも思えるプロットだが、巧みな
語り口による「桐島、部活やめるってよ」で、青春映画に
まつわるクリシェを刷新した吉田大八監督は、この新作
でも旧来の犯罪もののサスペンスという定型を踏まえつつ、
もうひとつの主題を浮かび上がらせる。それは因果律に
支配されたモラルの桎梏(しっこく)から出来うる限り逸脱
しようとする、果敢な作劇の構築である。

 その伏線として、幾度かヒロインの中学時代の光景が
フラッシュバックされる。カソリック系の厳粛な雰囲気を
漂わせる学校の教室で、修道女は、世界で貧困と病苦に
あえいでいる人たちへの寄付を説く。ところが少女は善意に
駆られたある行為によって、修道女に烈しく叱責される。
この紙幣という具体的な媒介を通じて描かれるエピソードは、
彼女の内に、世界が単純な善悪二元論では成り立って
いないことの酷薄さをトラウマのように刻印する。

 原作よりもはるかに銀行の内部空間が克明に描かれて
いるのもそのためだ。映画独自のキャラクターで、同僚の
ヒロインを誘惑するメフィスト風の小悪魔・大島優子、そして
硬直したモラルの権化のような先輩・小林聡美が、それぞれ
ヒロインの隠れた分身として活き活きと好演しているのも
見どころのひとつである。

 40代を迎えた映画女優宮沢りえにとっても代表作となるだろう。
まさにバブル期において、その時代の象徴のようにもてはやされ、
スキャンダラスに翻弄された宮沢りえの表情には、どこか
虚ろさと儚さ、メランコリックな暗さが宿っている。その消しがたい
陰影が、この映画のモラルの重力から解放されたヒロイン像を
より魅力的なものにしているのだ。(高崎俊夫)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
2014年12月1日(月)
第32回 トリノ映画祭 吉田大八監督 
公式上映・記者会見レポート
映画『紙の月』が、第32回トリノ映画祭「Festa Mobile」
部門にて上映されました。
吉田大八監督が現地入りし、11月28日(金)(現地時間)、
公式上映と記者会見に出席しました。
すでに本作は、第27回東京国際映画祭観客賞、
同最優秀女優賞(宮沢りえ)、
第28回山路ふみ子女優賞(宮沢りえ)、
第39回報知映画賞最優秀主演女優賞(宮沢りえ)、
同最優秀助演女優賞(大島優子)の5冠を獲得する
快挙を達成。
絶賛の声が高まっている中、国境を越え海外でも
注目が集まっています。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆宮沢りえ、感激の涙止まらず!吉田大八監督からの手紙に「言葉になりません」
http://news.walkerplus.com/article/52410/
http://news.walkerplus.com/article/52322/
http://news.walkerplus.com/article/52321/
http://news.walkerplus.com/article/52292/
http://news.walkerplus.com/article/52199/
http://news.walkerplus.com/article/52017/
☆宮沢りえ、東京国際映画祭で最優秀女優賞を受賞!「大吉を引いたときのような気持ち」
http://news.walkerplus.com/article/51974/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆メイママ テーマ「宮沢りえ」のブログ記事
http://meicyan.at.webry.info/theme/ea455672f2.html

TVのドラマを観ています。
原田知世ちゃん主演
NHKドラマ10「紙の月」。2014年1月7日(火)
彼女が好きなので観てました。

映画のりえちゃんも綺麗で絵として
最高でしたね
脇の俳優さんたちが良いので
とても、すんなりと(こういう内容)に
入りこめます
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人-5 2012.3月14日
http://meicyan.at.webry.info/201203/article_3.html
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人-4
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_14.html
☆メイママ 「お宝写真」音楽関連・イベントほか著名人-1
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_10.html
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人-3
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_5.html
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人-2 6月3日
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_4.html
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人-1  6月2日
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_3.html
☆メイママ 「お宝写真」演出家ほか著名人-2 6月2日
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_2.html
☆メイママ 「お宝写真」演出家ほか著名人-1 6月1日
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_1.html
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆[メイママ 総括] 2012.1月~12月 分室
http://meicyan.at.webry.info/201307/article_3.html
☆[メイママ 総括] 2011.1月~12月 分室
http://meicyan.at.webry.info/201112/article_10.html
☆メイママ 「勝手に単独記事ランキング」2012.1月~12月分 (2013.1.3現在)
http://meicyan.at.webry.info/201301/article_1.html
☆メイママ 「勝手に単独記事ランキング」2011.1月~12月分 (2012.4.15現在)
http://meicyan.at.webry.info/201204/article_5.html
☆メイママ 「勝手に単独記事ランキング」2010.1月~12月分 (2011.2.4現在)
http://meicyan.at.webry.info/201102/article_2.html
☆メイママ 「勝手に単独記事ランキング」2009.1月~12月分 (2010.1.1現在)
http://meicyan.at.webry.info/201001/article_1.html
☆メイママ「勝手に単独記事ランキング」2008.1月~12月分 (2009.1.1現在)
http://meicyan.at.webry.info/200901/article_3.html

☆メイとメイちゃんママーOLDの徒然日記
http://meicyan.at.webry.info/
☆メイママ [京子の部屋]-3  アートフラワー作品 (2010~2013)
http://meicyan.at.webry.info/201212/article_2.html
☆メイママ [京子の部屋]-2  アートフラワー作品 (2008~2009)
http://meicyan.at.webry.info/200906/article_12.html
☆メイママ [京子の部屋]-1  アートフラワー作品(2006~2007)
http://meicyan.at.webry.info/200906/article_12.html
☆メイママ 「コタタンの遊び場」-3(2010)
http://meicyan.at.webry.info/201001/article_3.html
☆メイママ 「コタロウとシュウタの遊び場」
http://meicyan.at.webry.info/201101/article_2.html
☆[メイママ 総括]・・・観劇・ライブ
http://meicyan.at.webry.info/200705/article_7.html
☆ティータイム(竹花哲 web site)
http://www.satoshitakehana.com/
☆ブログ(この家といつまでも 彫刻のある生活)
http://ameblo.jp/terracotta-sora/




















オリヲン座からの招待状 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2015-03-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オリヲン座からの招待状 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック