メイとメイちゃんママーOLDの徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS メイママ 「リーガルハイ・スペシャル」大森南朋・東出昌大2014.11月22日

<<   作成日時 : 2014/11/27 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


画像


画像


画像


画像

2014.11月22日(土)
   フジテレビ 土曜プレミアム
         「リーガルハイ・スペシャル」


        21時〜23時10分



脚本:古沢良太   (映画「三丁目の夕日」シリーズ 
              映画「キサラギ」 『相棒』『外事警察』『ゴンゾウ』など)
企画・プロデュース:成河広明(『ラストホープ』
             『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』
             『ストロベリーナイト』『謎解きはディナーのあとで』
             『絶対零度』シリーズなど)
プロデュース:稲田秀樹(『家族ゲーム』『アンフェア』
             『ジョーカー 許されざる捜査官』『薔薇のない部屋』など)
監督:石川淳一   (『遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜』
             『ストロベリーナイト』『謎解きはディナーのあとで』
             『ジョーカー 許されざる捜査官』など)



(出演者)
堺雅人
新垣結衣
生瀬勝久
小池栄子
田口淳之介
 
大森南朋
吉瀬美智子
剛力彩芽
東出昌大 
古谷一行
里見浩太朗
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
『リーガルハイ』シリーズは、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」
(2005年公開)で第29回日本アカデミー賞最優秀脚本賞、『ゴンゾウ
伝説の刑事』(2008年・テレビ朝日系列)で第27回向田邦子賞を
はじめ、数々の脚本賞受賞歴を持ち、多くの話題作を手がけて
きた古沢良太による秀逸な完全オリジナル脚本を、堺雅人
新垣結衣ら、芝居達者なキャスト陣が見事に演じきり、「法律」と
「笑い」、相反する2つの要素が絶妙に組み合わさった大人が
笑える極上コメディとして、放送批評懇談会が選定する第50回
ギャラクシー賞をはじめ、第39回放送文化基金賞のテレビドラマ
番組部門本賞、東京ドラマアウォードの優秀賞、ならびに
主演男優賞(堺雅人)など、数々の賞を獲得し、高い評価を
得たドラマ。
 2012年4月の火曜21時連続ドラマ(4月17日〜6月26日放送)
として好評を博し、2013年4月には榮倉奈々、広末涼子、
北大路欣也をスペシャルゲストに迎え土曜プレミアム特別企画
スペシャルドラマ(4月13日放送)として、そして2013年10月
には岡田将生、小雪、黒木華らを新たなレギュラーメンバーに
加え、水曜22時連続ドラマ(10月9日〜12月18日放送)として
放送された『リーガルハイ』。2012年4月放送の連続ドラマの
平均視聴率は12.5%だったものの、2013年放送のスペシャル
ドラマでは13.5%、そして2013年10月放送の連続ドラマの平均
視聴率は18.4%と、回を重ねるごとに視聴率を上げると共に、
社会的なブームを巻き起こした大ヒットドラマ『リーガルハイ』の
新作が、土曜プレミアム『リーガルハイ・スペシャル』として、
1年ぶりに一夜限りの復活を果たす(視聴率は、ビデオリサーチ
調べ・関東地区)。
『リーガルハイ・スペシャル』では、巨大総合病院の医療過誤問題を
題材に扱う。

相変わらずの日々を過ごしていた古美門研介(堺雅人)と
黛真知子(新垣結衣)のもとに、巨大総合病院から弁護の依頼が
入る。依頼は、1年前に病院内で死亡した患者の妻・中原さやかが
弁護士を立て、病院に対してクレームを入れてきた件を処理して
ほしいという内容。お安いご用と依頼を引き受けた古美門が
対峙した相手側の弁護士・九條和馬(大森南朋)は、うだつの
上がらない中年で、正式に病院を訴えるのではなく、依頼人の
夫が死んだ原因を院長である赤目義二の医療過誤と決めつけ、
病院からお金を巻き上げようとするような、いわゆる“たかり弁護士”で
あった。もちろん、百戦錬磨で舌鋒鋭い古美門に、“たかり
弁護士”の九條がかなうわけもなく、あっさりと追い払われて
しまう。しかし、その後、古美門のもとに、九條が病院を医療
過誤で訴えてきたと赤目院長から連絡が入る。初めは、九條の
ことを「ゆすりたかりの野良犬」と決めつけ、余裕を見せていた
古美門だが、法廷で“たかり弁護士”ならではの戦い方を見せる
九條に苦戦を強いられることに…。そして、古美門&黛vs九條の
医療過誤裁判は、古美門に対して激しい敵対心を燃やす三木
長一郎(生瀬勝久)や三木の秘書・沢地君江(小池栄子)をも
巻き込み、やがて大きな裁判へと発展していく。果たして、
古美門は勝利を収めることができるのか…。


 1年ぶりに復活を果たす、偏屈で毒舌な上に気分屋で超わがまま
だが、なぜか憎めない堺演じる古美門と、社会正義の使命に燃える
が、かたくなで融通の利かない新垣演じる黛の「最強凸凹コンビ」。
古美門が見せる極端なまでに起伏の激しい喜怒哀楽の表情や、
毒舌だがどこかユニークでクスリと笑えてしまうセリフの数々を、
1年ぶりに古美門を演じることになった堺がどのように魅せてくれる
のか、またこの作品でコメディエンヌとしての才能を大きく開花させた
新垣が、堺とどのような芝居の応酬を見せるのか、そして過去には
セーラー服や、舞妓など、もはや『リーガルハイ』恒例となった、
新垣ファン垂涎のコスプレを今回も披露するのかなど、見どころは
尽きない。さらには、堺が「男くさくて、もの悲しい、実に魅力的な
人物で、台本を読んで、できればこっちを演じたいと思った」と
語った“たかり弁護士”九條和馬を筆頭に、医療過誤で訴えられて
しまう巨大総合病院院長の赤目義二、赤目のもとで働く若手
内科医・広瀬史也、夫を亡くし九條に弁護を依頼した未亡人・
中原さやかといった新キャラクターたちにも是非注目してほしい。
熱狂的な支持と、続編を切望する声に応える形で、一夜限りの
復活を果たす「弁護士ドラマ」史上最も笑える極上のリーガル
コメディ『リーガルハイ・スペシャル』
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
古美門研介(こみかど けんすけ)/堺雅人
偏屈、毒舌、皮肉屋、気分屋、浪費家、人格破綻者だが、訴訟の
勝率100%の敏腕弁護士。あらゆる訴訟を勝利に導いてきた
駆け引きと策略の天才。勝利こそ全て。「勝った者が正義だ」、
「訴訟はゲーム」と言ってはばからない。
東京から遠く離れた、過疎化が進む地方都市出身。父親は
地元だけでなく、中央法曹界でも一目置かれる法律家だったが、
家庭では尋常ならざる暴君だった。幼いころから父親から過度に
厳しく教育されたが、ことごとく反発した。一度も受験勉強を
することなく、三流大学の法学部に進学。法学部に入ったのは、
反発しながらもどこか父親の背中を追っていたからかもしれない。
大学3年生の時、思い立って司法試験の勉強を始め、在学中に
一発合格して弁護士になった。
かつては三木長一郎(生瀬勝久)が運営する三木法律事務所に
所属していたが、違法すれすれか違法そのものの手法、法外な
弁護料を要求する傲慢な態度など問題が絶えずクビに。得意先の
大手企業を多く引き連れて独立し、豪華な住居兼個人事務所を
設立。さらに投資でも成功、高額な顧問弁護料もあり、働かずして
不自由のない生活を手に入れ、法廷の場から離れて久しい。
つまらない依頼は法外な弁護料をふっかけて追い返す、悠々
自適の生活。金銭と名誉と女性をこよなく愛し、当然のことながら、
業界内での評判は最悪で、「あの男は弁護士ではない、詐欺師だ」と
敵だらけ。
しかし、その破天荒で傍若無人な振る舞いの裏に、本当の正義や
悪に対する鋭いまなざしがあり、その本質を揺るがすものと徹底的に
闘うという価値観が、彼を突き動かしていく。「弁護士は決して
人々の人生を左右する存在ではなく、ただ依頼人の利益のために
働くことしかできない」、「判例に頼るな、判例を作れ!」というのが信条。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆豪華なキャスト陣が、舞台あいさつ!堺雅人が、剛力ダンスを披露!?
土曜プレミアム『リーガルハイ・スペシャル』(2014.11.13)
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/141113-report.html
☆番組情報 初の本格共演となる堺雅人と、大森南朋が法廷で直接対決!
土曜プレミアム『リーガルハイ・スペシャル』(2014.11.5)
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2014/i/141105-i208.html
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
東出昌大公式HP
http://www.humanite.co.jp/actor.html?id=28
☆メイママ テーマ「東出昌大」のブログ記事
http://meicyan.at.webry.info/theme/097748d0b2.html
☆メイママ [東出昌大]  画像編−6( 2014.8月11日〜
http://meicyan.at.webry.info/201408/article_10.html
☆メイママ [東出昌大]  画像編−5( 2014.5月11日〜8月10日)
http://meicyan.at.webry.info/201405/article_13.html
☆メイママ [東出昌大]  画像編−4( 2014.4月16日〜5月10日)
http://meicyan.at.webry.info/201404/article_17.html

☆メイママ TBS「おやじの背中:よろしくな。息子」東出昌大2014.8月24日 
http://meicyan.at.webry.info/201409/article_1.html
☆メイママ TBS「王様のブランチ」東出昌大 2014.8月23日
http://meicyan.at.webry.info/201408/article_8.html
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
画像

(2014.11.13 スペシャル版「リーガルハイ・スペシャル」舞台挨拶 大森南朋)
画像

(2014.11.22土曜プレミアム「リーガルハイ・スペシャル」大森南朋)

☆テーマ「大森南朋」のブログ記事
http://meicyan.at.webry.info/theme/452abc8b22.html
apacheブログ
http://apache2001.jugem.jp/
apache(ツイッター)@apache_staff
https://twitter.com/#!/apache_staff

☆メイママ 映画「小野寺の弟・小野寺の姉」大森南朋 2014.10月25日
http://meicyan.at.webry.info/201410/article_8.html
☆メイママ 映画「まほろ駅前狂騒曲」麿赤兒・大森立嗣監督・大森南朋2014.10月18日
http://meicyan.at.webry.info/201410/article_6.html
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆メイママ [大森南朋 画像編]  別室−16(2014.8月16日〜
http://meicyan.at.webry.info/201409/article_5.html
☆メイママ [大森南朋 画像編]  別室−15(2014.2月〜8月15日))
http://meicyan.at.webry.info/201402/article_15.html


☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人−5 2012.3月14日
http://meicyan.at.webry.info/201203/article_3.html
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人−4
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_14.html
☆メイママ 「お宝写真」音楽関連・イベントほか著名人−1
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_10.html
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人−3
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_5.html
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人−2 6月3日
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_4.html
☆メイママ 「お宝写真」俳優ほか著名人−1  6月2日
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_3.html
☆メイママ 「お宝写真」演出家ほか著名人−2 6月2日
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_2.html
☆メイママ 「お宝写真」演出家ほか著名人−1 6月1日
http://meicyan.at.webry.info/201006/article_1.html

☆メイとメイちゃんママーOLDの徒然日記
http://meicyan.at.webry.info/
☆メイママ [京子の部屋]−3  アートフラワー作品 (2010〜2012)
http://meicyan.at.webry.info/201212/article_2.html
☆メイママ [京子の部屋]−2  アートフラワー作品 (2008〜2009)
http://meicyan.at.webry.info/200906/article_12.html
☆メイママ [京子の部屋]−1  アートフラワー作品(2006〜2007)
http://meicyan.at.webry.info/200906/article_12.html
☆メイママ 「コタタンの遊び場」−3(2010)
http://meicyan.at.webry.info/201001/article_3.html
☆メイママ 「コタロウとシュウタの遊び場」
http://meicyan.at.webry.info/201101/article_2.html
☆[メイママ 総括]・・・観劇・ライブ
http://meicyan.at.webry.info/200705/article_7.html
☆ティータイム(竹花哲 web site)
http://www.satoshitakehana.com/
☆ブログ(この家といつまでも 彫刻のある生活)
http://ameblo.jp/terracotta-sora/







キッズお誕生日ストア












ハゲタカ DVD-BOX
ポニーキャニオン
2007-07-18

ユーザレビュー:
質の高いドラマです久 ...
最近稀に見る秀作民放 ...
NHK 久々のよくで ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メイママ 「リーガルハイ・スペシャル」大森南朋・東出昌大2014.11月22日 メイとメイちゃんママーOLDの徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる